エース工房 Gallery

クロスワークス/2016WF冬 当日版権ガレージキット 「バルタン星人襲来!!」


豆魚雷 Amazing Artist Collection に 『bride』 がラインナップ~ 完売致しましたm(__)m




Licensed products released by ROSWELL JAPAN



| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

バルタン星人その2

遅くなりましたが、完成見本上がりました。
少し前に出来てはいたのですが、いろいろやってる内に毎度のことで、、、
とは言え、そもそも予定より随分時間が掛ってしまったのも事実です。

前回のクロスワークスさんの作例を見て、
対比するようなまた違ったものの方が良いんじゃないかとか
これまでやってきた、あえてALIENっぽい感じも面白いかも・・・とか、
いろいろ欲が出てきて考えるだけでも予想外に時間を喰ってしまったあげく、
とにかく時間もないのでとりあえず手を動かし始めたものの
ある程度塗ったところでどうもパッとしない・・・というか全然パッとしない。
結局、全部色落としてのやり直しとなりました。

そんなわけで結局は素直に、そしてシンプルにバルタン色です(^^)
が、結果的に今回はクロスワークスさんの独自で個性的な完成品もあるので
完成見本の塗りとしてはこれはこれで良かったのかな、と。
ま、言い訳みたなものですが、個人的には分かり易い感じになったので良しとしてます(^^)

baltan blog

言い訳は以上として、(長いし)
原型制作に関しては思った以上に楽しく作らせて貰いました。
いつか作って見たいと思っていたウルトラ怪獣もの、
バルタン星人という子供の頃から親しんできたキャラクターという事もありましたし、
同世代(実は同い年)でもあるクロスワークスさんとの
あーでもないこーでもないのやりとりで徐々にカタチになっていく過程や、
当たり前にもちろん大好きなのに実は初めての「和モノ」がとても新鮮だったり。
原型制作は時折過酷(笑)な部分もあったりですが、いろんな意味で楽しく作れました。
そして、やっぱりこういうの好きなんだなぁ~とあらためて実感してみたり。
元々その昔はデフォルメ人形ばかり作ってた時期もあるくらいで、
基本「美しい」か「カワイイ」が好きなのですね。
正直、「グロイ」とか「キモイ」は苦手、いやかなり苦手です。(ALIENは美しいんです!)
なので血糊表現とかは出来るだけしたくない・・・

ま、それはさておき今回はクロスワークスさんも大好きというデフォルメで、
でも日本的な解釈にありがちな、ただただカワイイだけのものにはしたくない、
という当初から共通していた思いと、アイテムがアイテムなだけに童心に帰れた
部分もあったかも知れませんが、「楽しい」がカタチに出来たのでは思っています。
キット箱のラベルも作らせて頂いたのですが、(自分的にはココが一番楽しい(^^))
Enjoy Build Up!なんて入れちゃいました。
是非作って、いや作らなくても楽しんで頂きたいキットです。

クロスワークスさんの方ですでに数枚画像上がってましたので遅ればせながらですが、
ちょっと画像多めなのでTOP↑にバナーを張って別枠に画像まとめてます。
実は当日版権ものをやるのは初めてなので、ましてや個人的にやっているものならともかく・・・
なのでいつも以上に結果が怖い。。。そして責任を感じる。。。。
そんな意味ありのTOP置きでもあります(笑)。

WF当日のクロスワークスさん卓(6-29-06)にて、どうぞよろしくお願い致しますm(__)m

個人的にはいつも通りロズウェル・ブースにてお世話になってますが、
自分のものはというと・・・いやいや、とてもやばいです。
マジメな話何とも言えない状況になってきましたが、また追ってお知らせします~

そんなわけで、デフォルメ・バルタン、是非是非ご検討ください!
スポンサーサイト

| イベント | 09:44 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

WFバルタン星人

色がつきました。

baltan1.jpg

baltan2.jpg

baltan3.jpg


実はこれ、クロスワークスさんご自信の作例です。
既にクロスワークスさんのブログやFBでご覧になった方もいらっしゃるかもですが、
いいですよね、この感じ(^^) そして上手い!

原型制作にあたっては、クロスワークスさんが東京出張の度にお会いして
あーだこーだと戦略を練ってきたわけですが、(半分は雑談でしたが・・・笑)
そもそもはクロスワークスさんの頭の中にあったアイディアを具現化したものなので
彩色イメージも初期段階からあったようですね。
「昭和というか、レトロというか、そんな感じなんですっ」と漠然とした話は伺っていたものの、
画像が送られて来て、こういうことかって感じ。 
個人的にはこういうの凄くイイ(^^)、大好きです。

クロスワークスさん曰く「好きに塗って楽しんで貰えたら。」との事。
オリジナルの色合いにとらわれず自由な発想で塗ってみるのも面白いかも。
そう、デフォルメって事もあるかもですが、この作例を見たらバルタン星人って
何色でも意外と違和感なさそう。
実は自分も完成見本を作る事になってるのですが(急ピッチでやってます)、どうしたものか、、
これを見たら、悩ましくなってしまった。。。

ちなみにクロスワークスさんの方で既に発表済ですが、バルタン星人詳細について。 

『WF2016冬/バルタン星人DF レジンキット』
・ノンスケール/ベース込みで高さ約24センチ
・全16パーツ
・販売価格 ¥19000

baltanparts.jpg

完成見本の方はまた出来次第アップ致します。
ではデフォルメ・バルタン、是非ご検討ください~

| イベント | 08:35 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

WF御礼。

ほんと今頃ですが・・・(毎回、同じ出だし。。)
猛暑の中をご来場ありがとうございました。
この夏は特に暑かったような。
いつもはもう少し過ごしやすかったような気もするのですが・・・
そして毎回遠くから来てくださる方も。嬉しい限りですm(__)m

今回は告知通り、在庫処分市みたいなノリになってしまったのですが、
少数とはいえ、持ち込み分すべて完売となりました。
本当に有難い事です。感謝ばかりですm(__)m

次回はなんとか新作をカタチにしたいところですが、
なんとなく固まっていたはずのイメージというか妄想がどんどん壊れていくような・・・
暑さのせい?やっぱりエアコンは必要なのかも知れません(笑)。
(歳と共に笑い事ではなくなっていく)

では手前味噌ですが、今回のロズウェル・ブースの模様をいくつか。
(※今回の画像もSさんに提供頂きました。いつもクオリティの高い画像をありがとうございますm(__)m)

ご来場頂いた皆様、本当にありがとうございました!


wf2015-01.jpg

wf2015-02.jpg

wf2015-04.jpg

wf2015-05.jpg

wf2015-06.jpg

wf2015-07.jpg

wf2015-08.jpg

wf2015-09.jpg

wf2015-10.jpg

wf2015-11.jpg

wf2015-12.jpg

wf2015-13.jpg

wf2015-03.jpg

●追記
「bride」キット、いい加減売れないだろうと今回は時間的に無理のない範囲でキャスト、
持込んだ数は7個だけだったのですが、その後も少しお問合せを頂けたり。有難い事です。
で、調子に乗ってあと抜けるだけ抜いてみました(^^) と言っても4個ですが・・・
これでもう型の限界です。
なんだかんだと、しつこく販売してきましたが、
それでもまだご希望の方がいらっしゃいましたらお知らせ下さい。

成形色は本体・台座ともにピンク、箱はありませんが、それでもよろしければ。
また、「AAC/bride」完成品にある、一番下の丸台座(黒いヤツです)は付属しませんので
その点ご注意下さい。以前販売したキットと同様の形態となります。

在庫は4点のみです。
箱無しですが、カラーキャストで今回の販売価格は8,500円(+ 送料)にて。
ご希望の方がいらっしゃいましたら、当ブログ右側サイドメニューのメールフォームより、
お名前/ご住所(差し支えなければ電話番号も)をご記入の上お知らせ下さい。
折返しご入金方法等についての連絡を差し上げます。

| イベント | 04:39 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ワンフェスです。

明日になってしまった・・・ワンフェスです。
今回もロズウェルブースにて参加します(^^)

Roswell Japanブースは「8ホール/23-10」

今回は新作で!なんて意気込んでみましたが、
どうにもこうにも無理な状況が見えてきたので断念。。。
諦めが遅かった事もあってまたもやバッタバタでございます。
(諦めが肝心、とはこの事か・・・)

そんなわけでして今回は、
いい加減売れないと思われる、「bride」のキット(数個予定)と、
(豆魚雷さんの完成品用に起こした型が生きていましたので強引にも再販)
ひょっこり出てきた、「Monsters Aid」の忘れられた在庫。。。(5個)
と、「CLONE NO.9」のブッタ切りバスト完成品、
を持ち込みます。

なんだか在庫処分市みたいになってしまいましたが、
ご来場をお待ちしております~

no9bust.jpg

| イベント | 07:42 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ハリコンから一ヶ月。。。

毎度毎度の今頃ですが、ご来場頂いた皆さま、ありがとうございました。
そして何とか間に合ったネカのQUEENもご購入頂けて心より感謝ですm(__)m
(Tさま、本当にありがとうございました。)

今回はギリギリ写真を撮る事が出来たので(ちなみに遅刻も逃れました)、こんな感じで。
良くあるQUEENの青々した感じは好きになれないので、
本来のイメージはあまり意識してません、というか無視しちゃってます。
好きに塗ってみました。
しかし造型的には非常にいい感じ(^^)
アクション・フィギュアにしてしまうのが勿体ないくらいです。
■画像クリックで拡大 ■
qn1.jpg

qn2.jpg

qn3.jpg

qn4.jpg

qn5.jpg

qn6.jpg

こんな感じですが、一番面倒だったのが2本脚で自立させる為に
腹部~足先まで一本のステレンレス棒を貫通させた事。
間接ごとにバラして棒を通しては曲げ組み立てていったのですが、
ステレンレスは硬い・・・(だから使ったのですが)。
なかなか面倒でありました。
あとは歯がボテッとしてたので、削り出してみたのですが、
PVCという軟質素材の上、やっぱり細い、、、面倒その2。

実は、正直なところQUEENはあまり好きじゃなかったりだったのですが、
造型の良さも手伝ってか、今回いじくっているうちにちょっと魅力を感じるようになっていたり。
(特に足首♡)

最後に、今更と言われそうですが、当日会場の模様を幾つか。
ちなみにこちらの画像はすべて頂きものです、、、
(Sさん、いつも色々とすみません、ありがとうございます~)
今回のゲストはSF映画ファンにとっては嬉し涙のお二方。
当り前ですが、やっぱりホンモノでした。

ランス・ヘンリクセン氏と、
h6-5.jpg

ロバート・パトリック氏。
h6-6.jpg

ロズウェル・ブースいろいろ。
h6-1.jpg

h6-2.jpg

h6-3.jpg

h6-4.jpg

CoolPropsさんが持ち込んだ等身大クィーン・ヘッド。
しっかりサイン入ってます(笑) いいもの見させて頂きました。
h6-7.jpg

h6-8.jpg

ジャバともだち。
h6-9.jpg

ご来場、本当にありがとうございました!

| イベント | 06:29 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。